リノベーション工事の流れと費用について

 

  リノベーション工事の流れ


1 出会い
まずは、「無料相談フォーム」よりご相談内容ご記入の上、送信お願い致します。
折り返しご連絡を差し上げます


2 初回面談 ~家づくりスタート~
家づくりはお互いを知ることからスタート致します。
これからの家づくりパートナーとして一緒にやって行けそうか、まずご判断ください。
 ※初回面談は無料です。しつこいセールス等は行いません。気兼ねなくご相談下さい。
 ※ここでの細かなヒアリングや具体的なプラン提出はございません。


3 現地・現状調査
初回打合せ後、現地のマンション・家屋にお伺いして、簡易調査を行います。
※戸建てリノベーションの場合は、ご要望内容により構造等の「簡易住宅診断」が必要になります。
(「簡易住宅診断」:戸建ての基礎や梁など構造部分の調査を行います。こちらは有料です。プラン作成依頼申込後行います。)


4.プラン作成依頼申込み
初回面談・調査後、当所に相談してみようと感じて頂けましたら、初回プラン作成申込みをして頂きます。 
ここでリノベーションの計画案を作成し、工事に必要な概算予算と設計監理料をご提示致します。
※プラン依頼申し込み+現地調査の実費として(プラン申込費用:一戸建て10万円+消費税、マンション8万円+消費税)をお願いしております。
※他社との競合・合見積の場合は、お断りさせて頂く場合もございます。

(プラン申し込みの作業内容)
①【家族会議】 
まずご家族で話し合いをして頂きます。
「なぜリノベーションをしたいのか?」「現状の不満点」など住まいへ対する思いを振り返って頂き、 今後の住まいを考えて頂きます。
②【面談】
家族会議の内容を語って頂き、要望をまとめて行きます。
③初回プランご提案
ヒアリングを基に初回イメージプランを作成致します。プランは平面計画とイメージ図となります。
計画案をご確認頂き、今後さらに当事務所と一緒にリノベーション計画を進めるかどうかご検討下さい。
※ここで提出させて頂くイメージプランは原則1プランとさせて頂き、提出後の図面の変更等、打合せは「設計契約」後になります。


5.ご契約 ~ 設計スタート ~
引き続き計画を進めていかれる場合は、「設計・監理契約」(モノコトデザインへ設計・監理業務への業務依頼のご契約)を結んで頂き、
より詳細で具体的な打合せへと進ませて頂きます。
※ご契約のタイミングは、規模・スケジュール等により対応させて頂きます。
※ご契約の際、「設計料の30%」のお支払いをお願い致しております


6.詳細設計打合せ
計画案のプランからご要望を反映させてより具体的に進めて行きます。
必要に応じて、ショールーム見学に行きサイズの確認も行います。


7.詳細仕様打合せ
室内の色や設備、外周り(外構)やカーテン・照明・家具など、家を彩るものを決めて行きます。
コンセントやエアコンなど詳細な内容も決めていきます。
※家具・カーテンなどの部分はテイストのイメージを決める大事な部分になりますので、
当社でもご相談を承ります。


8.見積依頼
完成した図面と仕様を基に、見積依頼を致します。
施工会社の選定は、当社が信頼できる工務店を主にご紹介を行いますが、ご要望ありましたらお客様からご紹介頂く場合もございます。


9.見積調整
出来上がった見積が妥当であるか、当社にて精査致します。
見積内容と金額によっては、予算内に収まる様に工事範囲の検討や素材などの仕様変更を行って、最終仕様を決定していきます。


10.工事業者の選定(工事請負契約)
上記の見積決定施工会社と工事請負契約を結んで頂きます。
※工事金額決定後、「設計料の残金」のお支払いをお願い致しております。


11.お施主様とモノコトデザインと工事業者との詳細打合せ ~ 工事監理スタート ~
工事着工前に施工業者を含め現地にて三者打合せ確認を行います。
「工事監理」は、現場が図面通りできているか、躯体や見えない部分が適切に処理されているかを施工会社まかせにせずチェックしていきます。
同時に工事に必要な詳細図面を作成して現場にて指示を行います。


12.着工~工事
いよいよ工事が始まります。
①解体工事後打合せ
解体後、現地にて計画図面通りできるか再度打合せをしていきます。(戸建ての場合には必ず解体後のチェックが発生致します)
②リノベーション工事
③検査


13.竣工~お引渡し~アフターフォロー
お施主様立ち合いの基、竣工検査を行い工事の仕上がりをご確認頂きます。
検査後、手直し事項等あれば行い完了した時点でお引渡しとなります。
※竣工時、「工事監理料」のお支払いをお願い致しております。


  

リノベーション・リフォームの費用って分かりにくい


「リフォームやリノベーションの資金計画って悩みどころ・・・」
リフォームやリノベーションで新しい暮らしをしたい。でも金額がよくわからない・・・。「安いからと言って悪い業者だったら困るし。」そういった悩みは多いのではないでしょうか。「実際何の工事でいくらかかるのか?適正な良い工事って?」よくあるご相談の一つです。

「リフォームの業者選びは悩みのタネ・・・やってみないとわからない?」
業者の選定をしようといくつかの会社に聞いてみたが、金額も提案もバラバラ。「我が家に一番良い会社ってどこ?どこまでアドバイスしてくれるの?」「リフォーム業者の言われるままに工事も正直怖い。現場が始まったら本当にしっかりやってくれているのわからない。」これもよくあるご相談の一つです。
リフォーム工事での問題点・不安点⇒こちら


資金計画と業者選びはリフォームでもリノベーションでも大事なポイント!


リフォームやリノベーションの会社はたくさんあります。規模も全国展開している会社から地域に密着した会社と様々ですが、結局は担当者により決まってしまいます。工事のレベルにばらつきがあるのも現実です。デザイン・技術・価格など得意としている工事内容も実は会社によって違います。そこに専門性が絡んでくるので良い業者に当たるのも運になってしまいます。「大事な家」をイチかバチかに掛けれないはず。しっかりとした適正な価格と工事を判断する為には専門性が必要です。


モノコトデザインでは、設計と工事監理を行います。工事と設計監理業務を分離することで、しっかりとしたチェックが可能になります。資金計画や工事の不安も解消できます。

設計の範囲
・資金計画アドバイス・要望ヒアリング・デザイン設計・工事業者の選定・見積の確認・内装・家具ご提案、他
工事監理の範囲
・現場の監理・工事内容チェック・工事工程表確認等・他
モノコトデザインの設計工事監理料(参考) 「設計料+工事監理料」
工事金額の10%(設計料7%+工事監理3%)~
例 ) 2000万の工事・・・「設計料140万円+工事監理料60万円+消費税」
※工法や規模等、条件により変わりますので別途お見積りさせて頂きます。ご相談ください。


資金計画や業者選定は、リノベーション工事の品質や安全性に関わってきます。信頼できる関係を築く為には、事前の準備が大事なポイントになります。まずはご相談下さい。


 

 

モノコトデザインでは、
素敵な毎日が過ごせる様に、下記内容のお手伝いをさせて頂いております。

ご相談の方は、お電話またはHP上のお問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。
まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL : 092-410-4262    FAX   : 092-410-4263
(営業時間 10:00~17:30 / 定休日:日曜日)


リノベーション・大規模リフォーム :大規模リフォーム・リノベーションの設計&デザイン、監理
インテリアコーディネート     :インテリアコーディネートのご提案
ハウスメーカー・工務店支援    :設計&申請業務、インテリアコーディネート業務の支援