●建築士の日常ブログ(建築についてのブログ)

  • 119件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>

バーチカルブラインドの洗濯をしました!

スッキリ洗練されたデザインが人気のバーチカル(縦型)ブラインド。先日洗濯をしました。 普通のカーテンに比べると色々と作業量が多く、エイっと気合を入れないとできませんが、このシンプルでお洒落な雰囲気はやっぱり捨てがたいです。 やる気が出たらまずは端についている洗濯用ラベルを見て、水洗いできるかどうかのチェックをします。 また、「これ、外してバラバラになったらわからなくなるんじゃない?」と心配になる方...

詳細を見る>>

部屋の雰囲気を更に良くするために

先日、インテリアと音楽の関係性について書きましたが、 以前宿泊した宿で音楽の大切さを改めて感じたことがありました。その宿では、部屋に入った時からジャズが流れていたのです。 備え付けのBOSEのCDプレーヤーで音質も良く、 その部屋の雰囲気をグッと引き立てていました。旅行が趣味ということもあり、 国内外色々な宿に泊まったきたつもりですが、 部屋に入った時から音楽が流れていたのは初めてでした。 フロン...

詳細を見る>>

流したいBGMから理想のインテリアのイメージを考えてみよう

あなたがやすらぎの場所に流したいのはどんな音楽ですか? 私はアジアンミュージックが癒されるので、 日中の明るい時間は緩やかなアジアンミュージックが似合う空間でフレーバーティーを飲みながら仕事したいなと思います。 夜はゆったりした時間を過ごしたいのでジャズが似合う空間でボーっとしたいです。家のインテリアを考える際、 床や壁のイメージを決めることに頭がいっぱいになりやすいですが、 流したいBGMで部屋...

詳細を見る>>

色や素材選びのストレスを感じていませんか?インテリアで大事な3つのポイント

「あのプランターの色好き!リビングがオシャレになりそう」 「このラグの色きれい!でも青はナチュラルじゃないかな?」小物や家具を買ったものの、 家に置いてみると何となく色や素材がチグハグで違和感が…。 哀しいですよね。 また、逆に色を入れることに勇気が出ず買えないことも。どうしてそういった事が頻繁に起こるのでしょうか?実は自分のインテリアのベースが決まっているようで決まっていないのです...

詳細を見る>>

目立つのではなく周辺環境に溶け込む家づくりを心がける

住宅地を訪れてみると、 色々なデザインの家がバラバラ建って少し雑然として見える住宅地と、 何となく全体が綺麗にまとまって垢抜けて見える住宅地とがありますが、 住宅地によってなぜ違いがあるのでしょうか? 最近の住宅地(団地)では、 建築協定や地区計画などの協定が作られているところが多いのです。 協定とは、外壁の色や壁面後退(家までの距離)、 緑化の量などの住宅街をつくる上でのルールを定めたものです。...

詳細を見る>>

インテリアの色は控えめに2色+α

今回は、インテリアの色のことについてお話しします。 まず、インテリアを考える時、全体の雰囲気と一緒になんとなく色をイメージすると思います。 好きな色を好きなように配置するのもいいですが、 基本的なことを守るとグッと垢抜けて見えるようになります。 インテリアカラーは、ベースカラー(基調色)と アソートカラー(配合色)とアクセントカラー(強調色) の3つで考えるとキレイにまとまります。 バランスは7:...

詳細を見る>>

植物と暮らす

こんにちは。まだまだ風は冷たいですが、だいぶ暖かくなりましたね。日中の車の運転は少し暑いくらいで、先日はクーラーを入れてしまいました。 早く暖かくなって欲しいですが、夏は苦手なので今くらいがちょうど良いと思う私です・・。さて、今日は心地よいインテリアに欠かせない植物のお話です。我が家に来られたお客様から、「なんか落ち着くんよね〜」「帰りたくない」と言って頂くことが多いのですが、それは観葉植物の力が...

詳細を見る>>

家を建てる時によくある落とし穴(畳数編)

こんにちは。寒い日が続いていますね。先日は古賀にも数年ぶりに雪が積もりました。雪と言えば数年前かなり積もった時に、リフォームのお客様のお家に雪を掻き分け歩いて伺った事も良い思い出です。早く暖かい春が来て欲しいですね!今回は、畳数についてのお話です。「リビングは20畳欲しい」「子供部屋は8畳で」日頃このようなご要望を聞くことが本当に多いのですが、単純に畳数だけで考えると色々な落とし穴があります。その...

詳細を見る>>

中間検査がありました!

先日は中間検査でした!建物を作る上で、図面通りできているかの外部検査が2回あります。(建物の途中と出来上がってからの2回です) 今回は棟上げも終わり、構造材の施工が終わったので中間検査を受けました。無事問題なく完了致しました!! ここまで出来てくると部屋の概略が出来上がってイメージしやすくなりますね! 

詳細を見る>>

地縄張り

工事前に建物の位置を出す地縄を張っています。一緒に建物の高さを決める作業も一緒に行います!地縄を張ると、隣地からの距離や位置関係が御施主様にも目に見えてわかりやすくなります。地縄を張ると実際より少し小さくみえることが多々ありますね。実際棟上げするとまた大きさの違いに驚きがあるみたいです! 

詳細を見る>>

今後必要とされる間取りを考えてみる

 新型コロナウイルスの対策として、 当社でもリモートワークを積極的に行なっています。 慣れると作業自体は普通にできるのですが、 やはりスタッフと面と向かって直接コミュニケーションを取る大切さも日々実感しています。 感染対策を各自しっかりと行いつつ、できるだけ早く収束することを心より願っております。 さて、新型コロナウイルスの流行は私たちの今までの生活や価値観を一変するような事態になってしまいました...

詳細を見る>>

寝室・クローゼットの位置

ご要望されることが多い、ウォークインクローゼット 。「寝室+ウォークインクローゼットが良いです」よく言われるご要望です。 収納は適材適所にあると良いのですが、実際は使い勝手に合わせてあるのが良いわけです。例えば、朝起きて一番に着替えるのでなければ寝室に収納がある必要性は感じません。 朝一が洗面と言う方は洗面場付近で良いと思いますし、着替えるタイミングがもっと違うタイミングであれば使い勝手で言えばク...

詳細を見る>>

時間を見つけて現場へ

先日、時間をみつけて現場へお邪魔してきました。建物へ入った瞬間あまりに整然ときれいだったのでついついパシャリ!最後は、天井に隠れて見えなくなるのに丁寧な仕事ですお施主様もこんな職人さんに家づくりしてもらえて安心ですね。まだまだ、完成までありますが現場での作業よろしくお願いします。完成が楽しみです。 モノコトデザイン 設計スタッフ 川路 

詳細を見る>>

「建築とは?」建築の世界に身を置いて感じたこと~セミナー~

先日、以前学習塾を作らせていただきました「石松塾」さんよりセミナーの依頼を頂きました。 受験を控えた中高生の方に向けて「建築の仕事」を伝えて欲しいとのことでした。 最近は、建築学科を希望する生徒も増えてきているとのことです。 建築業は幅が広く色々な業種が絡む職業なので、結構わかりにくい様です。 今回は、学生様向けの内容でしたので「建築とは?」について、 自分なりの考えや建築の楽しさについてお話させ...

詳細を見る>>

現場検査 ~福津にて~

今日は現場検査の立ち合い。 あいにくの雨。 雨の検査は、ちょっと大変。 今回の検査は「中間検査」と言って新築住宅の場合は、 「棟上が終わって、金物や構造材が設置できたら」検査を行います。 審査機関立ち合いの基、図面通りできているかをチェック!! 建物の位置や構造に関係する部分をチェックしていきます。 今回はバルコニーもあるので、バルコニーの水切りなどもチェック!! 一通り検査して頂き、 「問題あり...

詳細を見る>>

  • 119件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>